応募方法

●応募方法

1 応募受付のための本応募専用サイトからアップロードする方法により、上記応募期間内にご提出ください。

2 応募作品の動画ファイル形式は、MP4、MOV、WMV等の一般的に使われている動画ファイル形式を使用下さい。ただし、主催者側で再生できないときは修正を求める場合がありますのであらかじめご了承下さい。

3 応募されたデータ等は返却いたしませんので、ご注意ください。

 

●応募参加費:無料

●審査基準

受賞作品の選定は、主に次の項目は審査します。なお、審査基準、審査結果その他関連事項に関する問い合わせには応じられませんのでご容赦下さい。

1 地域性(地域の特色を活かしているか)

2 効果性(直接的な効果が期待できるか)

3 話題性(インパクトがあり、注目されるか)

 

 

●表彰

応募作品の中から、グランプリ1点(賞品:表彰状、マチカポイント1万円分、松山空港利用促進協議会会長賞として台湾往復航空券)、準グランプリ1点(賞品:表彰状、マチカポイント1万円分、道後旅館宿泊券5万円分)、佳作3点(賞品:表彰状、マチカポイント5千円分)を選定し、表彰します。

なお、賞の名称や賞品内容は変更となる可能性がありますのでご容赦下さい。

 

●応募にあたっての注意事項

 

1 作品制作者

⑴ 応募作品は、応募者本人(グループ)が制作したものに限ります。

⑵ 応募期間終了後に、応募作品の変更・修正、応募の取り消しを行うことはできません。

⑶ グループが応募した応募作品が入賞した場合、代表者を通じて代表者以外のメンバーの 個人情報を取得するとともに、本募集要項の規定に従って必要な範囲で当該個人情報を利用することがあります。

 

2 撮影について

⑴ 撮影をする際は、安全を十分に確保した上で、法令を遵守して撮影を行って下さい。

⑵ 撮影をする際は、3密を避けるなど新型コロナウイルス感染拡大防止に関する行政機関から発出されている注意事項等を遵守した上で行って下さい。

⑶ 撮影中に事故が生じた場合でも、主催者は一切の責任を負いません。

⑷ 自動車のナンバーなど個人の特定に繋がる情報が映り込まないよう注意して下さい。

 

3 著作権・肖像権等について

⑴ 第三者の有する著作権・著作者人格権、肖像権・パブリシティー権・名誉・プライバシーその他の権利を侵害する作品や、法令に違反する内容を含む作品は応募できません。

⑵ 応募作品が第三者の有する上記権利を侵害するおそれのある場合は、応募者の責任において必要な許可を得た上でご応募ください。応募作品中の第三者の有する上記権利については、応募者にてすべて権利者からの事前承諾を得ているものと見なします。なお、応募作品は、YouTubeやSNSをはじめとするインターネット等や各種広報活動で一般に広く公開・活用されます。

⑶ 第三者の有する上記権利に関し、第三者の権利侵害または損害賠償等の問題が生じた場合、主催者は一切の責任を負わず、応募者の責任と負担においてその一切を解決するものとします。

⑷ 応募作品との類似性が認められるなどして第三者の有する上記権利を侵害するおそれがあると主催者が判断した場合には、応募や受賞を取り消します。

 

4 応募作品の著作権について

⑴ 応募作品に関する著作権(著作権法27条28条の権利を含む)等その他一切の権利は、本事業への応募時点で主催者に帰属します。応募者は、本事業に応募した後は、著作者人格権を行使せず、応募作品に関し、主催者に対して何らの請求、異議申立てを行わないものとします。

⑵ 応募者は、本事業に応募した後は、応募者において応募作品を公表・改変・編集・修正・複製・頒布等、著作権者としての権利行使が一切できないものとします。

 

5 主催者及び主催者が許可した者は、応募者への通知を要せず、無償にて、応募作品を各種広報活動に使用することができ、また、応募作品の公表・改変・編集・修正・複製・頒布等の自由な利用をすることができます。応募者はこれらの自由な利用を妨げる行為を行わないものとします。

 

6 受賞者は、表彰式に参加するものとします。参加に要する費用は受賞者の負担とします。

 

7 応募者又は応募作品に関して、以下に定める事項が判明または発生した場合、応募や受賞を取り消します。

⑴ 特定企業等の広告宣伝等、営業活動もしくは営利を目的とする場合。

⑵ 政治活動、宗教活動またはこれらに類似する活動に関する場合。

⑶ 犯罪または犯罪的行為に結びつく場合。本事業の信用又は名誉を著しく傷つける場合。

⑷ 法律違反、公序良俗違反など社会通念上、受賞がふさわしくない場合。

⑸ 本募集要項に違反する場合。

⑹ 転居等により受賞者の連絡先が不明な場合。

⑺ その他主催者側の審査により、本事業の目的に照らして受賞がふさわしくないと判断された場合。

 

8 応募に際して提供される個人情報は、応募作品に関する問合せ、受賞者への表彰式の開催連絡、応募作品の利活用に関する連絡、本事業の開催目的達成又は応募作品の利活用のために必要な範囲でのみ利用するものとします。なお、応募者の氏名は、広報活動等における応募作品の紹介・利用の際に都度表示されることがあります。

 

9 本募集要項に定めがない事項については主催者が定め、応募者は主催者が定める内容に異議を述べることはできないものとします。

 

10 本募集要項・本事業に関する問題は日本法を準拠法とし、これに従い解釈されるものとします。本事業に関連して生じた紛争は、松山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

●問い合わせ先

ご不明点がございましたら、下記担当者まで御連絡ください。

公益社団法人松山青年会議所

担当者:国際委員会 委員長 天野

(TEL:090-3189-9810/MAIL:kenji.ap@outlook.jp)

公益社団法人松山青年会議所 国際委員会

委員長 天野 TEL 090-3189-9810
〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目5-7 松山商工会館4F

当サイトへ掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。

© Junior Chamber International Matsuyama. All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook
  • さえずり

【主 催】公益社団法人松山青年会議所
【後 援】愛媛県、松山市、道後温泉旅館協同組合、道後商店街振興組合、愛媛新聞社、南海放送、

     テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM愛媛、愛媛コマチ、

     タウン情報まつやま、リビングまつやま、ウイークリーえひめリック、

     松山観光コンベンション協会、松山商工会議所(順不同)